現況報告

社会福祉法第59条の2第1項第3号に基づく現況報告書です。
内容は,
①法人名,事務所の住所やメールアドレス、法人設立年月日等の基本情報,
②評議員、理事、監事、職員、評議員会、理事会の状況
 (当協会は会計監査人は置いていません)
③監査の状況
④社会福祉事業,公益事業,収益事業 等の内容
(当協会が行っているのは社会福祉事業のみです。)
⑤社会福祉充実残額(計画)、情報公開状況、退職手当制度の加入状況などです。
(28年度決算では、社会福祉充実残額はなしです。)

現況報告書の添付書類となる資金収支計算書等の計算書類については,このホームページの「協会概要」の予算,決算のページをご覧ください。また、役員については、6月12日の定時評議員会で一部変更になっています。「協会概要」の組織概要のページをご覧ください。

ページトップへ